抜け毛 生活習慣 育毛 薄毛改善方法

スマホやパソコンが原因でハゲてしまう

更新日:

ハゲと生活習慣は深く関わっている

髪が脱毛を起こす原因というのは数多くあります。
遺伝や男性ホルモンなどの影響もありますが食事や睡眠、ストレスなどの生活習慣は髪の脱毛と深くかかわっています。

日頃の生活習慣が乱れていたり、髪の成長の妨げになるような生活を送っていると、脱毛は少しずつ進行していき最終的にはハゲてしまいます。

生活習慣と聞くと【食事】【睡眠】【ストレス】などを思い浮かべる人も多いと思います。

【食事】【睡眠】【ストレス】は健康な髪でいるためには とても大事な要因ですので、日々 気をつけて過ごしてもらう事は髪にとっても大きなプラスといえます。

しかし、現代社会においては 一昔前の生活とは大きくライフスタイルも変化しています。
つまり生活習慣そのものが昔と今では大きく変わってきています。

今の時代では子供の頃からスマホやパソコンを使用するのは珍しくもなんともなく、むしろ当たり前といっても良い状況です。

しかし、スマホやパソコンを長年もの間 長時間 使用しているような生活を送っていたら髪の脱毛を促進する原因になります。

スマホやパソコンからくる眼精疲労

誰もが一度くらいは「目の疲れ」というのを感じた事はあるのではないでしょうか?

とくに長時間パソコンやスマホなどを使用している時に「目の疲れ」は感じやすいと思います。

cc811e2d89de5740efc9e02237ef65ca_s

スマホやパソコンを長時間使用することによって疲労が目の周りに蓄積して眼精疲労が起こります。

眼精疲労と薄毛

眼精疲労と髪の脱毛というのは 一見すると、何の関係性もないように思われがちですが、大いにあります。

「目の疲れ」を感じた時というのは、目が充血したり 肩のコリを感じたりすることがあると思います。
目の疲れや肩こりというのは血行不良が起きているともいえます。この時、頭皮も血行不良を起こしています。

頭皮が血行不良をおこせば当然 脱毛を促進させます。

スマホやパソコンから髪を守るには

スマホやパソコンの長時間の使用は、眼精疲労により頭皮の血行不良へと導かれ脱毛を促進させてしまいます。

このような生活を長期間にわたって送っていると、慢性的な目の疲れや肩こりなどに悩まされます。また、それは慢性的な血行不良ともいえます。そのような状態が頭皮や髪に良いわけはなく、気づいた時には薄毛になっていたなんて事も起きかねません。

しかし、現実的な問題として 今の時代にスマホやパソコンの使用を一切やめるというのは無理だと思いますし、仕事などで使用している人は 使用時間を短くするという事もできません。

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

それならば、眼精疲労の予防や血行不良の改善などを取り入れて髪を守っていかなくてはいけません。

眼精疲労の予防と改善

スマホやパソコンの長時間の使用が眼精疲労を引き起こすので、できる範囲で長時間の使用は避けるべきです。
また、長時間 同じ姿勢でパソコンなどを使用していると 身体全体の血行不良がおこるので、適度に休憩などをとってストレッチなどをして身体をリフレッシュさせるのもポイントです。

また、目の疲れを回復させる食べ物としてブルーベリーは有名です。
ブルーベリーにはアントシアニンという成分が豊富に含まれています。

173128f774183ccf4b8977f085431063_s

アントシアニンは視力回復や眼精疲労、白内障、緑内障などの改善に期待ができる成分なのです。

また、他にも内臓脂肪を抑えるメタボ予防なども期待できます。

目の疲れや身体の体調を整えるという事は 髪にとっても大きなプラスです。ブルーベリーで目と身体をリラックスさせましょう。

頭皮のマッサージで血流を改善

スマホやパソコンの長時間の使用によって、肩や目だけではなく頭皮も血行不良を起こします。

頭皮の血行不良というのはダイレクトに脱毛を促進させる原因になります。

頭皮の血行不良というのは髪への栄養が非常に届きにくくなっている状態なわけですから、すぐに改善しなくてはいけません。

毎日、お風呂上がりの寝る前などに 頭皮のマッサージをする事をオススメします。

ここでポイントは決して力をいれすぎない事。あまりにも強い頭皮マッサージは内出血などを起こしかねません。

指先で頭皮を軽く動かすというイメージでマッサージして下さい。毎日10分間ほどやるのが良いでしょう。

シャンプーと育毛剤で頭皮のケアをする

日常の生活において、スマホやパソコンなどの長時間の使用をやめる事ができない人も大勢いると思います。

そのような頭皮や髪に負担をかけてしまう生活を送るのであれば、頭皮や髪に良い環境も与えていかなければいけません。

まずは育毛の基本でもあるシャンプーは頭皮に負担のかけない育毛シャンプーの使用をオススメします。

市販などで売られているシャンプーの多くは「髪」を洗うことに重点をおいている商品が多く、「頭皮」に対しては専門的ではないシャンプーが多数をしめています。

髪や頭皮に負担をかける生活習慣を送っているのであれば、最低でもシャンプーだけは「頭皮の改善」に重点をおいている育毛シャンプーにするべきでしょう。

また、より良いヘアケア方法として育毛剤などで髪に栄養を与える事も脱毛の進行を食い止める手段といえるでしょう。


髪に負担のかかる生活習慣の積み重ねは確実に脱毛を進行させてしまいます。

現代社会において、スマホやパソコンの使用から逃れる事ができないのであれば日々の予防やヘアケアの積み重ねは必須といえるでしょう。

 

 

-抜け毛, 生活習慣, 育毛, 薄毛改善方法

Copyright© 脱ハゲ道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.